PAGE TOP

当社ではめっき技術で新たな価値を生み続け、顧客期待を超えていく事を目指し、日々新たなめっき用途の開発や環境負荷低減のプロセス開発を続けています。めっき総合メーカーとして、深く、広い知識を持ち、創意工夫に満ちた独自技術を開発していきます。 また、社会調和の為、環境配慮した表面処理加工のリーディングカンパ二―を目指していきます。

試作

一点試作から受注

「当社では1点から試作をお受けいたします。 小ロット生産(年数回、数十個の生産など)や数点のみ試作などの生産が可能です。 樹脂造形品や3Dプリンター造形品など、詳細をお問い合わせください。 FRPやアクリルなどへのめっきの実績もございます。 造形品の表面状態や樹脂の種類によって、めっき品質に差が出てしまう事もございますのでご了承ください。めっきの色調につきましては、基本的には当社のサンプル帳に記載のあるすべての色調に対応可能です。めっき後の部分塗装やクリアー塗装も可能です。

サンプル帳に無い色調をお求めの場合も是非ご相談ください。

過去に試作実績のある素材

ABS、PC/ABS、PA、PP、PBT、LCP、PPS、PEEK、POM、PET、アクリル、透明アクリル、FRP、3Dプリンター用アクリル、デジタルABS等、その他素材についても是非お問い合わせ下さい。

※既にめっきが施されてる製品や塗装が施されている製品、樹脂の種類が不明な成形品への再めっきにつきましては、基本はお断りさせて頂いております。既存めっき皮膜の剥離や塗装の剥離を行う事で、樹脂材料が大きく劣化する恐れがあります。また、樹脂の種類が分からない場合には、めっき工程中に溶解してしまう樹脂もございます。お客様の大切な製品を再生不可能な状態にしてしまう事も考えられますので、そういった場合は試作をお断りさせて頂く場合もございます。

※個人の方からの直接のご依頼もお断りさせて頂いております。理由は上記同様、樹脂の種類が不明であったり、既に塗装やめっきが施されることが多く、再めっきのリスクが高い為です。申し訳ありませんがご了承ください。

 

試作

(C)塚田理研工業株式会社-Tsukada Riken Industry Co.Ltd